読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家事嫌いなのに節約しながら2人の男の子育児する

家事が嫌いです。夫は収入19万。節約しながら家事と戦いながら2人の男児育てます。

kazigirai

2人の男の子育児中。でもおかんは家事嫌い。そんな私はだからこそ日々家事をラクにする術を考える
掃除嫌いがキレイを保持する
家事嫌いが考えるレシピの選び方
片づけ嫌いのお皿洗い嫌いの私の対策、物を減らすこと。

1か月長男を旦那実家に預かってもらったらこうなった

里帰り出産でしばらく家をあけていた私ですが、やっと自宅にかえりました~

長かった。

これからは親の助けもなく、自分ひとりでやっていかなくてはなりません!

息子が2人いると確かに大変だわ…とも感じながら、でもなんとかなるだろうと思っていたり。

 

それに親やまわりに頼りになる人はいませんが私自身のペースですごせるのでそのへん気は楽。

長男にお菓子を食べさせたがるおばあちゃんたちもいませんし(笑)

しばらくの間2歳の長男は旦那の実家で預かってもらっていました。

その間にみるみる成長して再開したときにはりりしくなった息子に私がタジタジ。こんな顔だっけ?体重ふえすぎっ!

預けるということは楽な面は大きい物の、不安な面も困った面もいろいろと…

 

例えば、夜寝る時間が10時すぎること。

例えば、おやつをちょこちょこあげるので偏食になってしまったこと。

例えば、小さなおもちゃを色々かってもらっていたこと。

 

ですがそれはとやかく言うつもりはありませんでした。

だって人それぞれペースはあるし、預かることって相当大変だし、孫には甘いものだと思うので…

言いたい気持ちをぐっとこらえ、自宅に帰ってからしっかり自分でしつけをしていけばいいじゃんと思います。

 

それにしばらくおばあちゃんの家でがんばってくれた息子もずっと前よりたくましくなっている気もするし。

言葉もたくさんでてきて理解力もましたし、一人でゴロゴロしてたらお昼寝も寝かしつけなくてもできてる…!!

 

可愛い子には旅をさせよとはいいますが、長いこと預かってもらうのも子供にとっては成長するいい機会かもしれませんね。

しっかりと一人で生活していく力がついてきたのかしら?どうかしら?

 

なんにせよ、これから息子2人の子育て…がんばっていきます^^

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村