読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家事嫌いなのに節約しながら2人の男の子育児する

家事が嫌いです。夫は収入19万。節約しながら家事と戦いながら2人の男児育てます。

kazigirai

2人の男の子育児中。でもおかんは家事嫌い。そんな私はだからこそ日々家事をラクにする術を考える
掃除嫌いがキレイを保持する
家事嫌いが考えるレシピの選び方
片づけ嫌いのお皿洗い嫌いの私の対策、物を減らすこと。

2人目育児に購入ではなく、ベビーベッドをレンタルした理由

ベビーベッド!やっとレンタルしました!

 

ずっとどうしようか悩んでいたんです。次男のベッド。

産まれる前は布団でもなんとかなるかな?やっぱベッドかな?どうしようどうしようと思っていました。

 

でも結局用意はせず、様子見していました。

 

 

 

とはいえやはり甘かった!兄ちゃんの攻撃が思った以上にひどいので…やっぱベッドいりますよ今すぐ!という結論に。

やっぱりね、2人以上産む予定あるならベッドは買うべきだわ^^;

毎日赤ちゃんは生傷たえないもの。痛い痛い。ふむなーけるなーかむなー!!

本人は兄ちゃんこえぇ・・・とおびえているに違いない。

そんな弟のためにベッドを用意することにした私。

でもね、いろいろ考えた結果レンタルでした。なぜそういたったのか経緯をふりかえってみる。

 

購入するなら多機能ベッドがいい

まず最初に考えたのが邪魔にならないもの。

ぜったい、ぜっったいあんなデカい物あとあといらなくなります。

妹にあげるとか友達にゆずるとかしたとしてもどこかで邪魔になるのは当たり前です。

なのでベルメゾンでみつけた多機能なものに一目ぼれ。これなら購入してもいい!

 

実はベッドとして使用しなくなった後、収納ラックになるんです。

他にもサークルになったり机になるタイプなど多機能なものもあります。値段がそれぞれ違いますが。

 

んが高い。

3万はする。3万以上はする。

 

うぅーーんと、レンタルするのとどっちが安い??

 

と思った次第です。

 

ダスキンレントリオールでハイベッドの料金を調べる

レンタルといえばダスキンです。

さまざまベッドでも種類はあり、通常タイプのベビーベッド、コンパクトなもの、高さのあるタイプのもの…

 

そして私が選んだのは兄ちゃんからの攻撃回避できるハイベッドに決定です。

高さがあれば赤ちゃんに届きにくいでしょうし、私も腰をいためず楽な姿勢でお世話ができます。

 

借りる日数によって割引率とかは変わってきます。最大6か月借りられて40%OFFになります。

私が借りたいのが立ちベットベーシックワンオープン

 

6か月借りて8164円になります。

 

ベッドは2歳ごろまで使用可能。もし2歳まで使うとすると24か月借りることになります。その場合、合計で32656円ですよね。

 

購入するのも借りるのも金額に大差はなさそう。

それに2歳まで使うかどうかもわかりません。そうなれば2万円台ですみます。

 

1人目なら購入あり、今後産む予定がないならレンタルか

1人目のときに購入するのなら金額的に得だと思います。

でもうちは2人目で今後子供の予定はありません。なので弟くんが使えばおわり。

 

そうなると購入してもあとあと邪魔になるだけです。

 

安い1万円台のベッドもありますが、あれこそ場所に困る。やっぱり買うなら多機能なものかレンタルですね。

そうなるとうちはレンタル!

値段的にはとんとん。

でも子供の成長とその時々の都合でレンタル期間も変更できるしあとあと邪魔にはなりません。

いらなくなった時のことを考えて赤ちゃんグッズはそろえたいところですから。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村