読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家事嫌いなのに節約しながら2人の男の子育児する

家事が嫌いです。夫は収入19万。節約しながら家事と戦いながら2人の男児育てます。

kazigirai

2人の男の子育児中。でもおかんは家事嫌い。そんな私はだからこそ日々家事をラクにする術を考える
掃除嫌いがキレイを保持する
家事嫌いが考えるレシピの選び方
片づけ嫌いのお皿洗い嫌いの私の対策、物を減らすこと。

ズボラは紙おむつになれる前に布おむつデビューするべし

家事の中でも掃除が嫌い。

 

 

そんな私でも息子たちのおむつは布おむつです。

ケチなもんで。

紙おむつに出す出費がおしい。

それにゴミ出しつらいし面倒です。

 

いろいろ考えた結果、長男が生まれてすぐから布おむつ育児しています。

 

掃除嫌いってのは汚いのとか臭いのとかダメな私。

それなのにうんち汚れとか臭さとか耐えながら布おむつやってます。

 

こんな私でも続けられるものなのねと自分に感謝しております。

 

にしてもなんで続けられているのでしょう。

たぶんそれって最初からやったからこそなのかな。

 

紙おむつになれる前になれる

私が成功したのはおそら生まれてすぐから布おむつにチャレンジしたことでしょうか。

楽ちんな紙おむつになれる前に日々洗濯に追われる布おむつのやり方を覚えました。

里帰り中だったので私の家事は洗濯くらい。

このときに練習できたから自宅に戻ってからも続けられたように思います。

 

なにごとも大変なことから始めればあとが楽!

 

しかも他の家事は母がやってくれたので苦なくなれられたのかも。

こんなズボラで掃除嫌いな私が布おむつ育児継続できたのは赤ちゃんときに慣れたおかげです。

 

赤ちゃんのうんちは可愛いモノ

大人のうんちとは全然ちがう赤ちゃんのうんち。

水分が多くべちゃっとしていて、ニオイが臭くない。

離乳食が始まると徐々にニオイや形に変化がでてきて大きくなるにつれて普通の大人と同じようなうんちになっていきます。

 

なので!赤ちゃんのころはおむつを替える回数は多いけれども汚さでいえば全然我慢できます。

ただ回数が多いのでかなり面倒ですし、洗わないと黄色いシミが残るし・・・いやあ面倒だわ。

でもまだ可愛いうんちなのですはい。

 

それから徐々に大人と同じようなうんちになっていく・・・

その過程をふめばくさ~いうんちもわが子のなら我慢できるもんだなと思う。

 

たぶん途中から布おむつ始める方がそういった意味で挫折するんじゃないかな?

やっぱ赤ちゃんのときから始めるのが一番です^^

 

布おむつのなにがいいって…オムツ姿が可愛い

 

布おむつって可愛いんですよね。

真夏におむつ一丁すがたでいても許されるきがする可愛さ(笑)

ただ成形おむつとかではなく、昔からある布をたたんでいれている私のむすこ。

股間まわりがもっこり。

なので布おむつ装着状態だとチャイルドシートのベルトつけられません^^;

外出時は紙おむつ併用しています。

やっぱり続けるコツは紙おむつも惜しみなく併用することでしょうか!

そしてしんどい時もやっぱり紙おむつ。

風邪の時も菌が心配なので紙おむつ!

旦那に預ける時も紙おむつに替えちゃう。

 

しんどくならない範囲でやっています。

 

 

面倒くさがり、掃除嫌いなズボラ母でも布おむつ育児できるのよ報告でした。

 

・・・まぁかなり洗濯もつけ置き方も適当ですけどね!

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ