読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家事嫌いなのに節約しながら2人の男の子育児する

家事が嫌いです。夫は収入19万。節約しながら家事と戦いながら2人の男児育てます。

kazigirai

2人の男の子育児中。でもおかんは家事嫌い。そんな私はだからこそ日々家事をラクにする術を考える
掃除嫌いがキレイを保持する
家事嫌いが考えるレシピの選び方
片づけ嫌いのお皿洗い嫌いの私の対策、物を減らすこと。

ジャノメJP310は超初心者でも通園グッズ作れるおまけがもりだくさん

通園グッズづくりのためにミシンを買った私、まめこです。

ジャノメのJP310を3万で購入!超超初心者ですがこんな私でもアフターサービスがすばらしいショップで買いました。

通園グッズも迷うことなく作れたわけとジャノメミシン3万の実力とは?

ジャノメJP310のミシンを買ったワケ

f:id:nimamen:20170403101609j:plain

保育園グッズづくりのためにはじめてのミシン購入。ジャノメJP310。

このミシンのおかげで園グッズは無事作り終えることができました。ありがとうジャノメ!通園カバンに上靴袋、食事セットの巾着袋やお着換え袋などなど制作できました。初心者なので細かいところをみると雑ですけどね。

ハンカチもこの仕上がり。

kazikirai.hatenablog.com

よくみると雑。気にしない気にしない。ほつれたらまた縫えばいいんです。

そんなグッズづくりをしようと購入したジャノメP310、なぜ私のような初心者がこれを購入するにいたったのかについて。

3万で付属するもの

f:id:nimamen:20170403101536j:plain

こちらワイドテーブル。これが特別に付属してきて3万円^^

ミシンをちゃんと買うなら縫いやすくないくちゃいけないと思ったんですよね。台が小さいと初心者って縫いにくくて失敗する…こういう大きなテーブルがあれば困ったときでも対応できるんじゃないかな?と思うわけです。

 

自動糸調子機能つき

今回、ミシンを購入するのに色々調べました。そこで便利だよと紹介されていたのが自動糸調子機能がついたものです。

ミシンは上糸と下糸で生地を縫います。この糸調子を機械が自動であわせてくれるんです。この機能が初心者にはほしいものです。手動で合わせるタイプだと自分で縫い目をみながら合わせなければいけません。糸の調子も生地にもよって変わるので狂うこともあります。ベテランさんならともかく私みたいな右も左もわからないような奴には自動でなければなりません!

いろいろ書いていますが結局よくわかってないしね!

 

練習すると自分で糸調子したほうがいいということにもなるそうです。自動で合わせてくれるといってもメーカーや生地によってこれまた狂うことはあるそうなので慣れたら自分でやるほうがいいのかな。

 

コンパクト

大きな本格的なミシンだと移動もできませんが、これだとコンパクトで他の部屋からの移動もらくちん。ショップジャパンのヌエッタよりはそりゃ大きいものにはなりますが持ち運べるので大丈夫。

ちなみにヌエッタはこの記事でも紹介。動画をみてミシンは欲しくなったんですけどね。

kazikirai.hatenablog.com

f:id:nimamen:20170403103558j:plain

ミシン入れる袋もついてきます。ポケットには付属品全部はいった。なんとか^^

f:id:nimamen:20170403103657j:plain

しめるとこんなかんじ。

ハードケースではなく布生地。でもこの方が開け閉めも楽だし収納ポッケもついていますし重たくないので私は楽。

フットコントローラーが便利

f:id:nimamen:20170403104508j:plain

フットコントローラーがないとミシンは縫いづらい、ということでこちらを選択。

この白いフットコントローラーは自動でコードを巻き取ってコンパクトに収納してくれるタイプです。掃除機のコンセントのようにしゅしゅしゅ!ぱしっ!かちっ!こういうのは地味に便利。

この付属品をつけると値段がちょっとあがってしまうのですが、賃貸の狭いスペース、そして面倒くさがり屋の自分の性格を考えて便利なこちらにしました。

 

自動でコードを巻き取ることのない普通のタイプのフットコントローラーもありましたが(値段もちょっと安い)コードがごちゃつくと片づけが面倒なうえ、子どもが遊ぶ可能性もあります。

高くてもすぐにコードがしまえて白くてかわいい方が絶対いいと考えてこちらに。

結果はやっぱり便利です。コードのごちゃつきがないのはかなりいい点!こっちにしてよかった。

 

通園グッズを超初心者が作れるショップ

私がジャノメのミシンを購入したのはミシンジャパンというショップです。

ここで買ったからこそ超初心者でもスムーズに通園カバンや上靴入れなど作ることができたんだと思います。

だっておまけがすごかったから!ミシンジャパンさんありがとう!という感謝こめてのショップ紹介です^^

 

f:id:nimamen:20170404102559j:plain

これはジャノメJP310のおまけとミシンジャパンの入園準備キャンペーンのおまけです。糸や針はミシンのおまけなんですけど、入園準備キャンペーンでもらったおまけがすごかった。

入園グッズの作り方冊子&練習布

入園グッズ作りのレシピって本を購入するなどしなくてはなりませんよね。インターネット上でも検索すればでてくるかもしれませんがそれも手間!はやく作り始めたいものです。

今回そんな手間はいっさいありませんでした。だってレシピが付属してあったから。ミシンを購入したら必ずついてくるのが写真の8点セットのプリントです。

そしてもう一つが3万円以上でついてくる9点セットのグッズレシピと練習布の特典でした。8点セットと9点セットでは多少内容が異なり、通園カバンの難易度がちがいました。

9点セットの方が使う布の種類が1種類だったので縫い方が楽ちんになっています。

しかも布がついてきてレシピもあったのでミシン到着後すぐに練習開始です。

いきなり通園カバンなんか縫っても初心者なんで失敗するだけですから、この練習布でとりあえず弁当袋などの小物を縫って練習しました。

 

レシピみてもできない…を解消するには

f:id:nimamen:20170404103843j:plain

レシピみていてもさっぱり、ちんぷんかんぷんだった!やばいこれはできない!と思った私もDVDに助けられました。

グッズ作りが動画で確認できるんです。丁寧に説明してくれているのでこれをみながら縫えば理解力はかなり高まります。これがないとできませんでしたね。

ほんとうにゼロから始められます。

このキャンペーンは4月15日までやっているそう。助かったなぁ本当

ミシン買うならミシンジャパン

 

通園グッズ なにできた?

ミシンを購入し、本当に初心者が作れたのかと申しますと…はい、なんとか!

  • 通園バッグ×2
  • 上履き入れ
  • 弁当袋×2
  • お着換え袋×2
  • ハンカチ

3月も終わりに到着したミシンでしたがおかげでこれだけ作ることに成功しました。よかったよかった。

×2となっているのは0歳と3歳息子2人分作ったからです。兄弟いると大変。でもなんとかなるもんです。

 

今後の課題はというと…とりあえず、ミシングッズの置き場所ですかね!また服作りしたいとかの前にまずは、ソーインググッズスペースの確保。片づけ。考えなければ!