読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家事嫌いなのに節約しながら2人の男の子育児する

家事が嫌いです。夫は収入19万。節約しながら家事と戦いながら2人の男児育てます。

kazigirai

2人の男の子育児中。でもおかんは家事嫌い。そんな私はだからこそ日々家事をラクにする術を考える
掃除嫌いがキレイを保持する
家事嫌いが考えるレシピの選び方
片づけ嫌いのお皿洗い嫌いの私の対策、物を減らすこと。

家事嫌いの私が毎日かかさず心がけている片付け場所

毎日、毎日、たまる家事

サボり魔の私は片付けがめんどうです。
掃除よりかはマシですが、気を抜くといつも散らかり状態。

基本的にその辺にモノがぽぽーいと転がっている。
そしてそれを気にしない。

き、きにしろよ。
と心の中ではつぶやいてみてもそれを片付けるのがめんどう。

子供ができてからかなり改善はされていますが、それでもまだまだうちは散らかる。

最近は子供のおもちゃもありますからね。

ほんとはスッキリとしたミニマリストさんのようなおうちがいいのに…

道のりは険しすぎる。


そんな散らかし屋の私ですが、唯一キレイにしようとしている場所があります。

それがテーブルの上。
食卓テーブル、ここにモノがたくさん転がっているのとないのとでは気持ちが全然違う気がする。

ここだけは片付けをします。
f:id:nimamen:20160526142649j:image

すると、なんだか部屋がすっきりしているように見える。
せめてものテーブル。ここだけは空間をあけて、少しはマシな部屋に。

と、いいつつも水筒が置きっぱなしだったり、プリントが置きっぱなしだったりすることもありますけどね…

でも基本的には片付けるというルールを自分の中で設けてからスッキリしていることが多くなった。

これだけで気分が違う気がする。
部屋がスッキリ見えるきがする。

どこか一箇所でもこういう片付けする場所があるとスッキリするような気がします。
片付けも掃除も苦手な私、少しでもこういうルール作りをして、サボらず続ける努力をしなくてはなと思う次第です。