読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家事嫌いなのに節約しながら2人の男の子育児する

家事が嫌いです。夫は収入19万。節約しながら家事と戦いながら2人の男児育てます。

kazigirai

2人の男の子育児中。でもおかんは家事嫌い。そんな私はだからこそ日々家事をラクにする術を考える
掃除嫌いがキレイを保持する
家事嫌いが考えるレシピの選び方
片づけ嫌いのお皿洗い嫌いの私の対策、物を減らすこと。

アレルギー科がすごい!赤ちゃんのカサカサが1日でつるんつるんウルルン肌に!

以前、助産師さんに紹介されたアレルギー専門の小児科にいってきました。カサカサアトピー疑惑の次男の肌がなんと…1日でウルウルに…!ウルウルに!!!

これこそ赤ちゃん肌だよとずっと触っていたくなるほどすべすべになりました。なにがあったなにがよかった息子よすごいよかったわーい( *´艸`)

 

やってもらったこと、もらった薬と塗り方とは?

 

kazikirai.hatenablog.com

保湿。べたべたどころかベチャベチャに塗る

f:id:nimamen:20170324235319j:plain

とにかく保湿でした。息子の症状を先生に報告し、おこなったのは保湿。アトピーとか診察うんぬんよりもまず保湿。

ステロイド剤はちゃんと塗らないと意味がないとはよく聞いてはいましたがここまで塗りたくるとは想像以上でしたw

 

少しべたつく程度…ではなかったから。

表現するとすればもはやベチャベチャに濡らすくらい。

 

顔や口も気にすることなく塗っていいそう。そのベチャベチャ状態で服も着せました。乾くまでまつとかしなくてもいいんだな。

 

べちゃべちゃ息子は塗り薬でテカテカになって帰宅です^^

そして気づいた。もううるうるやん。すべすべやん。白いやん。あの赤みや発疹はどこへやらなんてキレイな赤ちゃん肌なんでしょう。

この感動をどこへもっていっていいのかわからないっ!!というほど効果はてきめんでした。

 

なぜそこまでベチャベチャ塗り?

ステロイドでしょ?そんなに塗って大丈夫なの?と心配する人もいるとは思いますが実際効果を発揮するのはしっかりと塗ることです。

最初にしーーーっかりと保湿してあげることが大事。

カサカサの肌って凹凸があるような感じなのですがこの穴をおもいっきり埋めるように塗ります。塗るというより”のせる”感じ。

たっぷりとのせてあげてしっかりとまず炎症を治してから徐々に薬の量を減らしていけばトラブルは回避されます。

 

大事なことはしっかり塗り”続けること”

先生がしきりに忠告していたことは途中で止めないことです。ちょっとよくなったからと止めてしまう人が多いのですがそれだと意味はありません。

まだ完治しているわけではないのでちゃんと塗り続けることが大事。

そしてちゃんと先生の指示にしたがうこと。自分勝手に薬を減らしてしまうと治りません。

1週間後に診察してもらう予定なのですが、その日まで毎日しっかり続けるようにと釘をさされまくったのでがんばります^^

 

保湿は歯磨きのようなもの

肌がよくなって薬もいらなくなってからも保湿することで肌の状態は保たれます。もう保湿は歯磨きみたいなものだからと言われました。

歯磨きも習慣になれば当たり前のようにやり続けられますよね。

それと同じで保湿もやり続けること。

最初は面倒でも癖になれば続けられます。

 

保湿と清潔も大事

もう一つ大事なことは清潔。しっかりと洗うことも重要です。

お風呂では泡のシャンプーで洗うといいですね。赤ちゃんにも優しく、こすり洗いすることがないので肌にとってもいいんです。しかも手がふさがっててもポンプを押すだけだから楽ちんですし。

こういうのね。

 

洗い方&塗り方

耳の後ろ、関節、首や口周りも丁寧に洗います。赤ちゃんはシワが多いのでそこも伸ばすように洗います。

脇をのばして洗って、ひじはまげて洗います。

保湿剤をぬるときも同じようにシワをのばしながら塗るんだとか。

 

そうやって清潔にして、保湿をします。

 

もらった薬はエクラーとロコイドのステロイド

もちろんのことステロイドです。でもそれも種類がいろいろあります。次男が今回もらったのは、エクラー軟膏とロコイド軟膏です。

体用にエクラー軟膏

顔用にロコイド軟膏でした。

これらそれぞれにヒルドイドソフト軟膏という保湿剤がまぜこまれて処方されました。

 

それぞれ用法はこんな感じ。

  • 血流の流れをよくし、痛みやはれをやわらげる作用がある
  • 保湿作用、皮膚の乾燥をやわらげる
  • ケロイド症状(皮膚が増殖して厚くなり、かゆみ、痛み、赤みなど)をおさえる

エクラーもロコイドも用法の記載は同じ文面でした。ようするにどちらも皮膚の炎症を抑えてくれるってことですね。

 

これらをたーーーぷりと塗りました。1週間はたっぷり塗りです。

個人の判断で増やしたり減らしたりはせず、お医者さんの指示にしたがいましょう~

そして諦めずに通うこと!きっとこれが一番だいじで怠りがちなことなんじゃないかしら。がんばってなおすぞー(ついでに私の手荒れも改善すればいいな^^)